株式会社松村精型

クルマの心臓をつくる仕事。

事業内容

【金型事業】ダイカスト・鋳造用金型の製造、試作鋳造
【自動車部品事業】高気密高精度アルミ鋳造製品の製造、試作鋳造・試作加工
【海外事業】中国子会社 松村精型(大連)有限公司と、タイ関連会社 Matsumura Seikei(Thailand)Co.,Ltd.との連携

ビジョンとミッション

会社理念

二輪、四輪の製品製造に関わる卓越した鋳造用金型技術と鋳造部品作りで、世界のオンリーワン企業を目指す。

スローガン

MOVE ON

常に先端技術をめざし、お客さまの立場に立って継続的に改善する。

 

行動指針・カルチャー

会社方針

・市場とユーザーが求める、鋳造用金型と自動車部品を提供する。
・会社の目標を社員が周知し、社内の環境を整備する。
・社員が能力を発揮でき、活力のある職場作りをする。
・全ての資源・プロセスに対し、効率的に運営管理する。
・データの開示や情報の分析を進め、継続的改善を行う。
・協力メーカーとともに付加価値の向上を図る。

企業名

株式会社松村精型
所在地
〒 933-0951
富山県高岡市長慶寺805
企業URL
https://www.matsump.co.jp/
創業
1946年 1月
設立
1965年 1月
代表者
代表取締役 松村 浩史
資本金
1億円
年商
16億円
事業所
富山/愛知/北海道

エントリーする

求める人物像

・仕事を通じて自分自身が成長したい人
・将来性のある会社で共に成長したい人
・社会に貢献できる仕事に就きたい人
・国際的な展開をしている会社で働きたい人
・会社の規模ではなくやりがいを重視する人
・エンジニア志望の人
・自動車部品に興味がある人
・アルミ鋳造技術に興味がある人
・向上心を持って仕事ができる人
・改善意欲のある人

上記のどれか一つでも当てはまる人、
私たちといっしょに挑戦してみたいという気持ちの熱い人、
あなたのエントリーを待っています。

企業メッセージ

クルマの心臓をつくる仕事。

私たちを走らせて、世界を走らせているコトバ。

いま、世界中で10億台を超えるクルマが走っています。世界はクルマなしには一日も動かない時代。そんな世界のクルマを走らせているのが松村精型の技術です。

私たちは、クルマのエンジン部品など心臓部の金型を製作してきました。金型とは、製品をつくるための主に金属でできた型のことで、それらをひとつひとつ設計し、加工し、組み立て、製品試作まで一貫して行っています。なかでもシリンダーヘッド金型は、すでに世界シェア約10%に達しました。また、長年つちかってきた金型の技術を生かして、ミクロンの精度が求められる自動車部品を製造、無段変速機の性能を左右するスリーブの世界シェアは約15%を達成しています。

今日まで私たちを走らせてきたのは、常にクルマの進化に対応する新たな技術に挑戦し、どんな困難にも立ち向かい前進する「MOVE ON」の精神です。おかげさまで松村精型は、今年70周年を迎えますが、これからも「MOVE ON」を合い言葉に、私たちの技術で未来のクルマを走らせ、世界のオンリーワンメーカーをめざしていきます。

さあ、私たちといっしょに、やってみませんか。

夢に向かって挑戦する若い力を待っています。

エントリーする

現在準備中

2023年3月1日以降 順次公開

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!